ブログblog page

たての日和:2018夏号/巻頭言

2018年07月19日 (木) 23:10
 去る5月の大型連休を利用して、東日本大震災で甚大な津波被害と原子力発電所災害の影響の残る東北地方を訪問しました。理由は、二つ。一つは熊本地震で被災した上村ぬくもり診療所と立野病院に二回も足を運んで頂いた福島県南相馬市の絆診療所に行くため。そしてスタッフ不足にも拘らず、当院に看護師を派遣して頂いた福島県双葉郡の医療法人社団養高会高野病院を訪問するためでした。道中の詳細は別に記そうと思っていますが、とにかく未だ復興がままならない原発災害の影響の残るそれぞれの医療機関からぬくもりのあるご支援を惜しみなく頂きました。感謝を伝えたいがために勝手ながらおしかけたというわけです。
 印象的なことがありました。・・・

巻頭言2018夏
続きはこちらへ...(PDF形式:138KB)

!巻頭言掲載の「たての日和Vol.3」は、こちらへ...
!広報誌・「たての日和」のコーナーは、こちらへ...